日本人は謙遜しすぎ!

 

f:id:goldencat-cherry:20220114215722j:plain

皆さんは外国の人とお話をする時、英語は喋れるといいますか?

全く一言もしゃべる事ができないのならともかく少しでも喋れたら「喋れる」というべきです。

アメリカ人なんてほんの少しのフランス語が分かるだけでも「よくしゃべれる」と言いますから。

外国人相手に謙遜なんて通じません。

海外へのグループ旅行に加わった時のことです。

行先はドイツだったと思いますが、このお話はグループ内のある女性から聞いたお話です。

彼女は様々な国で活躍されたようで、ある時、カナダで庭をデザインする、庭を作るお仕事に加わったとか。

さて、まず、そのお仕事に就くための面接があったわけですが「できますか?」と言う質問に対し「はい、もちろん」と返事をしたそうです。

どうも、実際にはその仕事のちゃんとしたqualification資格は持っていなかったようです。

しかし、海外で多くのその手の場を積んだ方はやはり強いです。

彼女はそのお仕事を得ました。

一緒にお仕事をすることになった東京からの若い女性は自信なさそうに返事をしたもので、同じ仕事をしたにもかかわらず前者は1時間$50(カナダドルですが)頂き、後者、その若い方は$10だったそうです。

後者の方は大学でその分野を専攻し、ちゃんとした資格を持っている方だったという事だったのですが。

海外では謙遜は美徳ではないのです。

もっとも私もノルウェーに住んでいたころ、何回か謙遜に関しては失敗した、と言う思い出があります。

友人に褒められても、そんなことはないよ、と首を横にふってしまったり。

けげんな顔をされてしまいました。

今では褒められると素直にThank you. なり、Thanks.を言っています。

娘が中学生になったころ、ノルウェーに帰国した時、友人宅へも数日滞在させてもらったのですが、その家の彼女と同い年の息子が娘にDo you speak English?と尋ねてきました。

娘は日本人の典型的な返事でNo, I cannot speak.と答えてしまったのです。

それっきりでしたよ。

相手にされませんでした。

英語が分からない人とはコミュニケーションは取れない、と判断されたのです。

日本人だったら、それでも・・・という事があるのかもしれませんが。

なお、言語に関して、人に「喋れますか」、

Can you speak English?

等と聞くのは、その人の能力を聞いているわけで失礼になります。

Do you speak English?と聞くべきです。

ところで、日本人はどれくらいのパーセントで英語が喋れると思われていると思いますか?

昨日、インターネット上でアメリカ人が書いている記事を読んでいましたら日本女性は99%英語がしゃべれない、とありました。

そんな馬鹿な。

これは多分に謙遜が含まれているうわべの数値を見たものだと思いませんか。

もう一つ、その$50でお仕事をした女性に関してです。

インドではあのマザーテレサと一緒にお仕事をしたそうです。